12.3. 起動時のスプラッシュスクリーンの設定

寄稿: Barbish Joseph J. [FAMILY Given].

通常、FreeBSD システムが起動すると、 コンソールにはシステムの起動の進捗状況を示すメッセージ群が表示されます。 スプラッシュスクリーンは、 起動時の検出メッセージやサービスのスタートアップメッセージを隠すような、 これまでとは異なる起動画面を表示します。 スプラッシュスクリーンが有効な場合でも、起動時には、 起動オプションメニュー、タイムウェイトカウントダウンプロンプトなど、 いくつかの起動ローダメッセージは表示されます。 スプラッシュスクリーンは、起動プロセスの間、 キーボードから何かのキーを押すことで、 いつでもやめることができます。

FreeBSD には、2 つの基本環境があります。 ひとつは、レガシーな仮想コンソールのコマンドライン環境です。 システムの起動が終わったら、 コンソールにログインプロンプトが表示されます。 2 つ目の環境は、設定可能なグラフィカル環境です。 5章X Window System では、 グラフィカルディスプレイマネージャやグラフィカルログインマネージャのインストールおよび設定方法について説明しています。

システムの起動後は、スプラッシュスクリーンは、 スクリーンセーバのデフォルトとなります。 一定期間使われないと、スプラッシュスクリーンが表示され、 イメージの輝度が、明るくから暗くなるように変化し、 そのサイクルが繰り返されます。 スプラッシュスクリーンセーバの設定は、 /etc/rc.confsaver= 行を追加することで変更できます。 いくつかのビルトインのスクリーンセーバが用意されており、 splash(4) で説明されています。 saver= オプションは、 仮想コンソールにのみ適用され、 グラフィカルディスプレイマネージャには影響しません。

sysutils/bsd-splash-changer package または port をインストールすると、 起動時にスプラッシュイメージのコレクションからランダムに一枚が表示されます。 スプラッシュスクリーン機能は、 256 色のビットマップ (.bmp), ZSoft PCX (.pcx) または TheDraw (.bin) 形式に対応しています。 .bmp, .pcx または .bin イメージは、ルートパーティション、たとえば /boot に置く必要があります。 標準の VGA アダプタで動かすには、 スプラッシュイメージファイルは 320x200 ピクセル以下の解像度である必要があります。 デフォルトのブートディスプレイの解像度 256 色、320x200 ピクセル以下の場合には、以下を含むように /boot/loader.conf を編集してください。 splash.bmp の部分は、 用いるビットマップフィアルの名前に置き換えてください。

splash_bmp_load="YES"
bitmap_load="YES"
bitmap_name="/boot/splash.bmp"

ビットマップフィアルの代わりに、PCX ファイルを使う場合は、以下のようにしてください。

splash_pcx_load="YES"
bitmap_load="YES"
bitmap_name="/boot/splash.pcx"

TheDraw 形式のアスキーアートを使うには、以下を追加してください。

splash_txt="YES"
bitmap_load="YES"
bitmap_name="/boot/splash.bin"

(最大解像度 1024x768 ピクセルまでの) もう少し大きなイメージを使いたい場合には、システムの起動時に VESA モジュールをロードしてください。 カスタムカーネルを使っている場合には、VESA カーネルコンフィグレーションオプションを追加してください。 スプラッシュスクリーンのために VESA モジュールを読み込むには、/boot/loader.conf のこれまでに説明した 3 行の前に以下の行を追加してください。

vesa_load="YES"

他に興味を持ちそうな loader.conf のオプションを以下で紹介します。

beastie_disable="YES"

カウントダウンのプロンプトを除き、 ブートオプションメニューを表示しません。 ブートオプションメニューの画面は利用できませんが、 タイムウェイトカウントダウンプロンプトが表示されている時に、 オプションを選択することで対応するブートオプションを設定できます。

loader_logo="beastie"

このオプションは、カラーの beastie ロゴと共にブートオプションメニューの右側に表示されている単語 (デフォルトでは FreeBSD) を置き換えます。

より詳細な情報については、splash(4), loader.conf(5) および vga(4) をご覧ください。

本文書、および他の文書は https://download.freebsd.org/ftp/doc/ からダウンロードできます。

FreeBSD に関する質問がある場合には、 ドキュメント を読んだ上で <questions@FreeBSD.org> まで (英語で) 連絡してください。

本文書に関する質問については、 <doc@FreeBSD.org> まで電子メールを (英語で) 送ってください。