6.3. perl の利用

表6.1 perl を使用する ports 用の変数
変数意味
USE_PERL5その port のビルドと実行に perl 5 を使用することを示します。
USE_PERL5_BUILDその port をビルドするのに perl 5 を使用することを示します。
USE_PERL5_RUNその port を実行するのに perl 5 を使用することを示します。
PERLシステムまたは port からインストールされた perl 5 の完全なパスからバージョン番号を省いたもの。 スクリプトの #! 行を置き換える必要があれば使ってください。
PERL_CONFIGUREPerl の MakeMaker を使ってコンフィグレーションを行います。暗黙のうちに USE_PERL5 を設定します。
読み取り専用変数意味
PERL_VERSIONインストールされている perl の完全なバージョン (たとえば 5.00503)。
PERL_VERインストールされている perl のバージョンの短縮形 (たとえば 5.005)。
PERL_LEVELインストールされている perlMNNNPP 形式の整数で表されるバージョン (たとえば 500503)。
PERL_ARCHperl がアーキテクチャ依存のライブラリをインストールする場所。 デフォルトは ${ARCH}-freebsd
PERL_PORTインストールされている perl の port の名称 (例えば perl5)。
SITE_PERLサイト独自の perl パッケージの入るディレクトリ名。 この値は PLIST_SUB に追加されます。

本文書、および他の文書は ftp://ftp.FreeBSD.org/pub/FreeBSD/doc/ からダウンロードできます。

FreeBSD に関する質問がある場合には、 ドキュメント を読んだ上で <questions@FreeBSD.org> まで (英語で) 連絡してください。

本文書に関する質問については、 <doc@FreeBSD.org> まで電子メールを (英語で) 送ってください。