3.4. port のテスト

package 化も含め、その port が思った通りに 動くことを確認してください。 確認の必要な重要ポイントは以下の通りです。

手順3.1 推奨されるテストの手順
  1. make install

  2. make package

  3. make deinstall

  4. pkg_add package 名

  5. make deinstall

  6. make reinstall

  7. make package

package および deinstall の段階で、 どんな警告 (warning) も出力されないことを確認してください。 ステップ 3 の後、(訳注: その port が作成した) すべての新しい ディレクトリが正しく消去されていることを確認してください。 また、ステップ 4 の後にそのソフトウェアを使用してみて、 package からインストールされた場合にも正しく動作することを 確認してください。

本文書、および他の文書は ftp://ftp.FreeBSD.org/pub/FreeBSD/doc/ からダウンロードできます。

FreeBSD に関する質問がある場合には、 ドキュメント を読んだ上で <questions@FreeBSD.org> まで (英語で) 連絡してください。

本文書に関する質問については、 <doc@FreeBSD.org> まで電子メールを (英語で) 送ってください。