第21章 電子メール

原作: Lloyd Bill [FAMILY Given].
改訂: Mock Jim [FAMILY Given].
目次
21.1. この章では
21.2. 電子メールを使う
21.3. sendmail の設定
21.4. MTA の変更
21.5. トラブルシュート
21.6. 先進的なトピックス
21.7. UUCP とともに SMTP を使う
21.8. ダイアルアップ接続でメールを使う
21.9. SMTP 認証

訳: 田中 美穂子 . 14 January 1997.

21.1. この章では

電子メール、email としてのほうが知られているでしょう、 は現代で最も広く利用されているコミュニケーション手段の一つです。 この章では FreeBSD 上でメールサーバを実行するための基本的な導入を説明します。 しかし、この文書は完璧な参考文献ではなく、 実際のところ考慮すべき重要な点の多くが省略されています。 この件について、より網羅したものについては 付録B 参考図書 に掲載されている多くの優れた書籍を参照してください。

この章では、以下の分野について説明します。

  • 電子メールの送受信に関係しているソフトウェアの構成要素

  • FreeBSD における sendmail の基本的な設定ファイルのある場所

  • スパマーがあなたのメールサーバを踏台として不正に使用することを防ぐ方法

  • あなたのシステムに sendmail の置き換えとなる代替の MTA をインストールして設定する方法

  • メールサーバにまつわる共通の問題の解決法

  • UUCP とともに SMTP を使う方法

  • ダイアルアップ接続でメールを使う方法

  • セキュリティを向上するために SMTP 認証を設定する方法

この章を読む前に、以下のことを理解しておく必要があります。

本文書、および他の文書は ftp://ftp.FreeBSD.org/pub/FreeBSD/doc/ からダウンロードできます。

FreeBSD に関する質問がある場合には、 ドキュメント を読んだ上で <questions@FreeBSD.org> まで (英語で) 連絡してください。

本文書に関する質問については、 <doc@FreeBSD.org> まで電子メールを (英語で) 送ってください。