第12章 設定とチューニング

寄稿: Lee Chern [FAMILY Given].
基にしたチュートリアルの執筆: Smith Mike [FAMILY Given].
基にした tuning(7) の執筆: Dillon Matt [FAMILY Given].
目次
12.1. この章では
12.2. 中核となる設定
12.3. アプリケーションの設定
12.4. サービスの起動
12.5. バーチャルホスト
12.6. 設定ファイル
12.7. sysctl によるチューニング
12.8. ディスクのチューニング
12.9. Kernel 制限のチューニング

12.1. この章では

システムを正しく設定することは、 メンテナンスや将来の更新の際の作業の量を減らします。 この章では FreeBSD システムの管理上の設定の側面について記述します。

またこの章では FreeBSD システムのパフォーマンスを最適化する チューニングについても記述します。

この章を読むと、以下のことがわかります。

  • rc.conf の設定と /usr/local/etc/rc.d スタートアップシステムの基礎

  • ネットワークデバイスに対する、仮想ホストの設定方法

  • /etc ディレクトリ内のさまざまな設定ファ イルの使い方

  • sysctl 変数を使った FreeBSD のチューニング方法

  • ディスク性能のチューニング方法と、カーネルの制限の変更方法

この章を読む前に、以下のことをやっておくとよいでしょう。

本文書、および他の文書は ftp://ftp.FreeBSD.org/pub/FreeBSD/doc/ からダウンロードできます。

FreeBSD に関する質問がある場合には、 ドキュメント を読んだ上で <questions@FreeBSD.org> まで (英語で) 連絡してください。

本文書に関する質問については、 <doc@FreeBSD.org> まで電子メールを (英語で) 送ってください。